人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

内覧会二日目

本日も朝からあいにくの雨、しかもなかなかの勢いがありましたが、午後には止みました。
本日は昨日に比べれば少ないですが、それでも何組かのお客様がご来場くださいました。

本日はモダンなK邸で、唯一カーブしている箇所を紹介したいと思います!
ご来場された皆様、お気付きになられたでしょうか?

d0251858_201846100.jpg

正解は、そう和室にありました!
ここは床の間に見えますが、実は将来的に仏間になる予定の場所です。
下がり壁のカーブは、設計士である当設計室室長ののちょっとした遊び心です。

d0251858_20225750.jpg

そしてその仏間予定の場所に飾られていたのは、当設計室室長の作った花瓶です。
彼女は陶芸が趣味なのです。
生けられている花は、我が家の庭に生えていたらしい花…名前は何でしょうかね。
室長はガーデニングも好きなのです。最近中庭が森のようになっています。

二日間に渡る内覧会、無事に終えることができたのは、ご来場いただきましたお客様、ご協力いただいた皆様、そして快く会場として新居をご提供下さいましたお施主様のおかげです。
皆様、ありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。

坂内建築設計室スタッフ

by bannai-sekkei | 2011-07-31 21:00 | 内覧会

内覧会一日目

本日から二日間、お施主様のご厚意により、完成内覧会を開催します。
d0251858_2112992.jpg


一日目である本日は、朝からあいにくの雨でしたが、午後には晴れ間も見えました。
午前中にはミニコンサートが開催されることもあり、たくさんのお客様にご来場いただきました。

内覧会でのミニコンサートは、今回で4回目。
いつも知り合いのプロの音楽家の方に依頼しているのですが、毎回違う楽器と、その家をイメージしたバラエティに富んだ楽曲で、当設計室スタッフも楽しみにしているイベントです。
今回の楽器は、エレクトーンとマリンバ。
d0251858_21221532.jpg

(リビング吹抜と2階ホールを繋ぐ窓から撮影してみました)

マリンバは大きい木琴と言っていいんでしょうか?
木琴というと、通常ばち(マレットというそうです)を片手に1本ずつ計2本での演奏を連想しますが、なんと曲によっては片手に2本ずつ、つまり計4本で演奏されていました。

d0251858_2255274.jpg

そしてまるでお鍋のような、見慣れない楽器…
楽器に疎い当設計室スタッフは、当然の如く初見です。
これもばちを使用して演奏されていました。
この楽器はスティールパン(スティールドラム)という、トリニダード・ドバコ共和国の楽器だそうです。
聞きなれない国名ですが、カリブ海最南端の島国とのことです。
あの歌姫・青山テルマさんのおじい様の出身国だそうです。

今回のミニコンサートの曲目は、いつも演奏していただいている「劇的!ビフォーアフター」のテーマ曲、そして同じくビフォーアフターから建物を解体する時に流れる曲(「ルーマニア民俗舞曲」第5曲及び第6曲だそうです)、聞くと眠くなるという「家路」、そしてお子様受け抜群の「崖の下のポニョ」主題歌など、大人から子供まで楽しめる演目だったのではないでしょうか。

d0251858_2010476.jpg

それにしてもK邸は、設計施工させていただいた当設計室スタッフが言うのもなんですが、モデルハウスのように素敵な住宅です!これもひとえにお施主様の住宅づくりへの情熱の賜物です。

ご来場いただいた皆様、音楽家の方々、そしてお施主様のおかげで本日の内覧会は大成功でした!
皆様ありがとうございました。
そして本日ご来場いただけなかった方、明日も内覧会は開催されますので、素敵なK邸にぜひ足をお運びください。

坂内建築設計室スタッフ

by bannai-sekkei | 2011-07-30 22:26 | 内覧会

ブログを始めます。

当設計室も、遅ればせながらホームページを開設する運びとなりました。
これもひとえに、皆様のおかげでございます。
これからも宜しくお願いいたします。

さて明日は、K様邸の内覧会です。
ただいま準備で大忙しです。
気を抜かず頑張ろうと思います。
皆様ぜひ、お施主様のこだわりがふんだんに詰まった家を見にいらして下さい。

坂内建築設計室スタッフ

by bannai-sekkei | 2011-07-29 22:43 | お知らせ